年に2回しかない日

2020/01/22

 昨日、お寺でやっているヨガ教室に行った際、

「明日1月22日は、年に2回しかないものすごい運気のある日なので、

 ぜひ何かやろうと思ってることを明日スタートさせてみてください。」

と言われた。

何をしようか考えた結果、

ずっとさぼっていた日記を書くことにしました。

 と、いうのも、友人の大塩あゆ美ちゃんが、

また読みたいなーと度々ぼやいてくれていたから。

まず、昨年あゆみちゃんに会いに行ったことを書きます。

あゆみちゃんは昨年10月長野県諏訪市に自分のお店「あゆみ食堂」をめでたくオープン!

その2週間後に遊びに行きました。

 なんて素敵な店なの

 カウンターに座ると店主が前から美味しいものを差し出してくれます。

 はい、おいしい!

 この店のまかないの量はマンガ。

 特別メニューの餃子。

はい、めちゃくちゃおいしい!

 協議の末、

たぶんあゆみちゃんの手から

おいしいのが出てるんだということになった。

 次の日のランチはお客さんが列を作っていて、

もう食べられないかもなーーと

諦めかけていたがなんとかありつけた

甘辛い唐揚げ。

 おいしすぎて手が変になってる人いる。

 手が変になっているのは一緒に行ったワカメ。

子どもを産んで早5年、

初めて息子を家に置いての旅行。

 ひさびさのひとりの時間、

音楽でも聴きながら長野に行こう!と、

イヤホンをカバンにつっこんできたのに、

自分のスマホには

イヤホンジャックが無かったらしい。

え?

帰りに備えてBluetoothイヤホンを買う。

 下諏訪駅で別れたあとにワカメからLINEが来て

「ひろみちゃん、今日わたしの服、ZARDを意識してたんだよ」と言われました。

ぜひその場で教えてほしかったです。

 あゆみちゃん、今日もカウンターからおいしいもの出してるんだろうなぁ。

飛んでいきたいです。

https://www.instagram.com/ayumishokudo/?hl=ja

 

 

 

Please reload

Recent Posts
Please reload

Search By Tags
Please reload

Copyright © HiromiShinada / 品田裕美 all rights reserved

 

  • w-facebook
  • w-flickr